CGIの出力からHTMLファイルを作成するスクリプト

コマンドスクリプト集トップへ




概要

CGIをコマンドラインで実行し、HTMLとして標準出力に出力します。リダイレクトでHTMLとして保存するとそのままWebに使えます。

条件

  1. Perl 5.6が必用です。
  2. コマンド上でCGIファイルをPerlで実行できる環境が必要です。

コマンドの使い方

 htmlgen.pl <cgi name> [<parameter> <prameter> ...] > <html name>

第一引数として実行させたいCGI名を指定します。そのCGIがブラウザで実行する際に?以降に引数を持つ場合は、同じものを第二引数以降に指定できます。結果はHTML形式で標準出力に出ますのでリダイレクトで任意のHTMLファイルに保存できます。

使用例

 htmlgen.pl album.cgi image=file.jpg > album1.html

スクリプトダウンロード

以下のリンクのテキストファイルをダウンロードし、名前をhtmlgen.plとしてください。一行目のPerlのパスは適切に変更してください。

htmlgen.pl