スクリプト名をファイル名から自動的に取得

CGIテクニック集トップへ





概要

ファイル名をスクリプト名と自動的に認識し、$script変数としてスクリプト内で利用します。この手法は当サイトで公開されているほとんど全てのCGIで利用されています。

必用な処理

  1. 実行されているコマンド名を取得
  2. パスを排除し純粋なコマンド名を抽出
  3. 変数に挿入

サンプルコード

 use File::Basename;
 
 my $script = basename($0);

コードの解説

 use File::Basename;

PerlのPackage File::Basenameに定義されているbasename関数を利用します。

 my $script = basename($0);

Perlを実行した際$0に入っているコマンドをbasename関数でパスを排除しコマンドを抽出します。それを$scriptに挿入することで$scriptにはスクリプト名が入ることになります。

関連するCGIテクニック

スクリプト名の区別によるssiモードの作り方